• せたがや災害ボランティアセンター

    〒154-0002
    東京都世田谷区下馬2-20-14

    社会福祉法人
    世田谷ボランティア協会 内

    TEL : 03-5712-5101
    FAX : 03-3410-3811

    《開館時間》
    火〜金 9:00~21:00
    土日  9:00〜20:00

    《休館日》
    月曜日、祝日、お盆休み、年末年始

世田谷区内の台風19号の被害への対応について(10月15日20:55)追記あり

台風19号による世田谷区内の水害(住宅浸水)について、災害ボランティアを募集いたします。
活動をしていただける方は、世田谷ボランティア協会(せたがや災害ボランティアセンター)までご連絡ください。

登録は、ボランティア参加のための必須条件ではございませんが、ご協力いただけると助かります。

【16日の活動について】

明日16日は、午後14時から情報を伝えるためのポスティングを行います。

明日の集合場所は、二子玉川まちづくりセンター(https://www.city.setagaya.lg.jp/soshiki/0397/0461/7258/index.html)の3階の活動フロアとなります。

作業系の活動は、ほとんどありませんが、活動をご希望の方は、電話にて直接お問い合わせください。

 

【ご連絡方法】
1.フォーム(登録は世田谷区近隣の方々でお願い致します)
 https://forms.gle/sWTmoRhyJ4rSsHDH9

2.電話(災害に関する電話の受付時間は10時から5時まで)
 03-5712-5101
※駐車場はございません。

 

――――――――――――――――――
※追記10/16 13:40現在
ボランティアをご検討されている方は、まず保険への加入をお願いします。

■ボランティア保険 (東京都社会福祉協議会取り扱い)

保険内容(有限会社東京福祉企画)
※保険期間は原則、加入手続き完了日の翌日0時から当該年度の3月31日24時まで(全プラン共通)ですが、
「令和元年台風19号による被害に関するボランティア」については、「大規模災害時の特例措置」として、保険料入金を確認のうえ、窓口にて申込みを受付けた時点から即時にボランティア保険が適用されます。(特例措置の適用期間:令和元年10月15日から令和2年1月15日)

世田谷ボランティアセンターでは、平日夜間(月曜・祝日を除く)及び土日も、ボランティア保険への加入手続きが可能です。
※台風等の風水害支援活動は通常のプランで大丈夫ですが、地震・噴火・津波災害の場合は「天災プラン」に入ることをおすすめしています。

手続きにあたっては、加入者される方全員のお名前・住所・電話番号・加入プランの情報が必要です。印鑑は必要ありません。

【世田谷区内のボランティア保険加入窓口・受付時間】
世田谷ボランティアセンター(火曜~金曜 9時~21時、土・日 9時~17時)
梅丘ボランティアビューロー(月曜~土曜 10時~17時)
代田ボランティアビューロー(月曜~土曜 10時~17時)
玉川ボランティアビューロー(月曜~土曜 10時~17時)

※ただし、事前に金融機関にて保険金の振込をすませてください。
※世田谷ボランティアセンターの近くにも郵便局のATMがあります(ATM受付時間:平日19時まで、土日17時まで)。

・世田谷区社会福祉協議会の窓口でも加入できます。
http://www.setagayashakyo.or.jp/service/support/page-20150220164509/

■ボランティア活動保険 (全国社会福祉協議会取り扱い)
こちらは、インターネット(クレジットカードでの支払い)での申し込みも可能です。

加入手続きに関する説明
保険内容(株式会社福祉保険サービス)

▲ページの先頭へもどる